EX501

3000ルーメンの高輝度と13000:1の高コントラスト比

EX501は、XGAの解像度で、高輝度3000ルーメンと高コントラスト比13000:1を実現しています。広い会議室や、蛍光灯を点けている部屋の中でも明るくメリハリのある画像を映し出すことができ、照明を真っ暗にしなくともご使用いただけ、効率的なプレゼンテーションが可能になります。

EX501

女性でも扱いやすい、シンプルなボタン構成と約1.94kgを実現した軽量コンパクトプロジェクター

重さ約1.94kgの軽量コンパクトサイズを実現し、女性でも簡単に扱えるようなシンプルなボタン構成と、コンパクトなリモコンを同梱しました。

ランプ寿命最大約10000時間を達成したスマートエコモードを搭載

ランプの長寿命化を実現する「Smart Eco(スマートエコ)」モードを搭載しております。一律に輝度を落とす従来のエコモードと異なり、コンテンツの輝度レベルを自動検出し、画像を暗くすることなくランプの消費電力を、30~100%の範囲でダイナミックに調整し、ランプ寿命最大約10000時間を達成することで、ランプのメンテナンスコストを大幅に軽減いたします。

MW621ST

簡易自動台形補正機能を搭載(縦方向のみ)

EX501は、自動的に台形補正(縦方向のみ)を行うことができます。自動的に画像の歪みを補正しますので、煩わしい台形補正の作業が必要ありません。

EX501

ダイレクトパワーオン機能

プロジェクターに電源が供給されると、自動的に起動することができます。

3D対応

3D映像を視聴するためには、オプションの3D専用メガネ(型番名:3DGS-02)を使用して、3D映像をお楽しみいただくことができます。
※上記に加え、3D専用コンテンツ、3Dコンテンツの再生が可能な機器が別途必要となります。
※3D信号におけるタイミングは、接続機器や再生ソフトウェアの制限のためサポートされていない場合があります。

中間色の輝度を向上するBrilliantColor(TM)を搭載

テキサス・インスツルメンツ社の色彩深度を向上させる技術BrilliantColor(TM)を採用し、自然の風景などに多い中間色の再現性を高めました。さまざまなソースの画像をよりくっきりと、より鮮やかに、より滑らかに映し出します。

MW621ST