31.5型4K UHD Adobe RGBカラーマネージメント フォトグラファー向けディスプレイSW320

SW320

優れた色の精度と解像度

4K UHD ディスプレイ


微細なディテールや文字まで桁違いの鮮明さを実現する4K UHDディスプレイ。見た目の美しさはもちろん、視覚を重視した作業に最適です。 また、SW320では、IGZO技術を有したIPSパネルを搭載しています。IGZO技術がもたらす高い精細度は、昨今のカメラマンに求められるきわめて高い画素密度、そして超高精細な画像表示を可能にしています。

SW320






Adobe RGBカバー率99%の色再現性

自然の色を、ありのままに再現します。Adobe RGBの色空間に対応することで、青と緑の色調の再現能力が格段に向上。屋外や自然の画像が本物そっくりの色彩で描写されます。

SW320
sw320





10-bitカラーディスプレイ

10億以上の色を映し出す10-bitディスプレイ。この上なく滑らかな色のグラデーションを体験できます。




ハイダイナミックレンジ(HDR)対応

黒から白までのダイナミックレンジ全体を広げるハイダイナミックレンジ(HDR)に対応。自然界で目にする色に限りなく近い画像が描写されます。
*ご使用の機器でHDRコンテンツをご覧いただくには、SW320モニターに付属のHDMIケーブル、ハイスピードHDMIケーブル、またはプレミアムハイスピードHDMI認証済みケーブルをご使用ください。

SW320




14-bit 3D LUTによる厳密な色再現

RGBのカラーブレンド精度を向上させる14-bit 3Dルックアップテーブル(LUT)を採用したことで、厳密な色再現を可能にしました。Adobe RGBとsRGBの両方の色空間でデルタE≤2を満たすことで、オリジナルに限りなく近い画像が描写されます。

SW320
SW320






ハードウェアキャリブレーション

グラフィックカードの出力データを変えることなくモニター内部の画像処理チップを調整できる、ハードウェアキャリブレーション。この技術により、グラフィック設定に影響を受けることなく、画像とオリジナルコピーとの一貫性を確保します。



Palette Master Elementキャリブレーションソフトウェア

Palette Master Elementとキャリブレーションを使用することで、モニターのカラーパフォーマンスを最適な状態に調整・維持することが可能です。



*対応プラットフォーム: Windows 7以降、Mac OS 10.6.8以降
*対応キャリブレータ: X-Rite i1 Display Pro/i1 Pro/i1 Pro 2 & Datacolor Spyder 4/Spyder 5

SW320

効率を高めるシンプルで機能的な構造

高度なモノクロモード

写真をモノクロフィルムのように描写。写真処理プログラムで実際に調整を行う前に、3つの異なるモノクロプリセットを選んでプレビューできます。

sw320







GamutDuo(ガンマデュオ)

異なる色空間のコンテンツを横に並べて同時に表示できるGamutDuo機能。比較作業がはかどります。GamutDuoは、PIP/PBPモードに切り替えることで有効になります。
「GamutDuo機能を使って異なる色空間でコンテンツを横に並べて表示する方法」について詳しく見る

SW320
SW320






OSDコントローラー

Adobe RGBモード、sRGBモード、モノクロモードを簡単に切り替えられる、OSDコントローラー。ボタンはカスタマイズできるので、他のモードや、明るさやコントラストなどのOSD設定を割り当てることもでき、フォトグラファーの作業効率がさらに向上します。
「モードをすばやく切り替えるためのOSDコントローラーの設定方法」について詳しく見る






遮光フードを標準装備

SW320は取り外し可能な遮光フードを装備。周囲照明の影響で発生するモニター画面のグレアを効果的に軽減し、プロフェッショナルな作業には欠かせない、優れた色精度を確保します。遮光フードは縦向きと横向きのどちらでも使用できます。
「遮光フードの取り付け方法」について詳しく見る

SW320