世界と繋がるeスポーツ大会 「ZOWIE eXTREMESLAND CS:GO AISA 2018」と 「GALLERIA GAMEMASTER CUP 2018」開催のご案内~賞金総額100,000ドルとCS:GOのアジア王者の座をかけた対戦が開幕!~

ベンキュージャパン株式会社(本拠点:台湾、日本法人:東京都港区 以下:BenQ)は、「Counter-Strike: Global Offensive」(以下CS:GO)を競技タイトルとした「ZOWIE eXTREMESLAND CS:GO AISA 2018」アジア大会(以下、eXTREMESLAND)と、当アジア大会の日本代表チームを選出する株式会社サードウェーブが主催するeスポーツ大会「GALLERIA GAMEMASTER CUP2018」(以下、GGC2018)の開催を発表いたします。

eXTREAMSLAND 2018

  ベンキュージャパン株式会社(本拠点:台湾、日本法人:東京都港区 以下:BenQ)は、「Counter-Strike: Global Offensive」(以下CS:GO)を競技タイトルとした「ZOWIE eXTREMESLAND CS:GO AISA 2018」アジア大会(以下、eXTREMESLAND)と、当アジア大会の日本代表チームを選出する株式会社サードウェーブが主催するeスポーツ大会「GALLERIA GAMEMASTER CUP2018」(以下、GGC2018)の開催を発表いたします。


   eXTREMESLANDは、アジア太平洋地域のCS:GOプレイヤーのためのeスポーツ大会であり、アジア最大級のCS:GO大会を目指して、公正・公平な対戦機会を提供しています。当大会は、地域別予選とオフライン決戦の二段階で大会を実施します。8月から10月まで開催される地域別予選では、アマチュアチームがプロチームと対戦する機会があることを特徴としています。参加予定のチームはアジア太平洋地域より20チーム、中国より3チームであり、地域別予選で勝ち抜いた16チームは10月18日(木)~ 21日(日)に中国・上海でのオフライン決戦で賞金総額100,000ドルとCS:GOのアジア王者の座をかけて対戦します。


  当大会は、競技タイトルであるCS:GOの対戦で最適な24.5型 ゲーミングモニター「BenQ ZOWIE XL2546」が使用されます。XL2546ではゲームプレイでの滑らかさをさらに追求して、最大垂直リフレッシュレート ネイティブ240Hzとゲーム内の動作に “Clarity(明瞭さ)”を提供するDyAc™技術 (Dynamic Accuracy)を標準搭載しています。これによりeXTREMESLANDに参加する全てのチーム、選手が妥協なく、最大限の大会成果が発揮できる環境を提供します。製品の詳細はBenQ ZOWIE XL2546 製品ページをご確認ください。


  eXTREMESLANDでの日本代表チームを選出するGGC2018は、「Road to World!」を主題として、日本国内のeスポーツプレイヤー人口拡大と、世界を目指すプレイヤーの育成支援を目的として開催されます。
  GGC2018のオンライン予選であるグループステージは8月25日(土)より開始し、9月29日(土)、30日(日)にオフライン決勝であるプレイオフが実施されます。プレイオフで優勝したチームは優勝賞金100万円の他、eXTREMESLANDの出場権の獲得と台湾・高雄で行なわれる「第10回 eスポーツワールドチャンピオンシップ」において、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)から派遣されるCS:GO部門の代表チームとして出場することができます。GGC2018のプレイオフは、都内最大級のeスポーツ施設LFS池袋 esports Arenaにて開催されます。当会場では、「BenQ ZOWIE XL2546」の他、ハイエンドゲーミングPC「GALLERIA GAMEMASTER」で対戦し、国際大会への出場権を獲得する日本代表の候補チームが最高のパフォーマンスが発揮できるよう、会場とデバイス共に最高峰の環境を提供します。日本代表選手会のエントリー方法、大会要綱等の詳細につきましては、GALLERIA GAMEMASTER CUP 2018の公式サイトをご確認ください。