CinemaMaster™ Video+搭載で迫力のリアル映画画質をまるごと再現! DLPフルHDホームシアタープロジェクター「HT6050」を2017年2月24日より新発売

~THX HDディスプレイ規格認証・Rec.709対応・スーパー高コントラスト50000:1~

W8000_gallery_02

ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都港区、以下BenQ)は、ホームシアタープロジェクターの新製品として、リアルな映画画質を提供するビデオエンハンスメントテクノロジーCinemaMaster™Video+、THXモードを搭載したRec.709対応DLPフルHDホームシアタープロジェクター「HT6050」を2017年2月24日より新発売いたします。

 

「HT6050」は、HDTVの国際規格Rec.709に対応し、精密なガンマ、理想的な色温度、さらに業界最高レベルのネイティブコントラスト比性能を実現し、濃い真の黒を表現することが可能となっています。際立った黒の再現以外でも、高いネイティブコントラスト比により、暗い場面における微妙な重なりや精細な細部も明瞭に解像され映し出され、きわめて精細な映画の色彩を再現することが可能となります。さらにはTHXモードを搭載することで、映画製作者が意図したとおりの色味や画質をあらゆる細部に至るまで忠実に再現することができるようになりました。また縦横レンズシフト、多彩なズームレンズ・オプションにより、柔軟な設置に対応し、ご自宅でも快適な映画鑑賞環境を自由にカスタマイズすることができます。

 

「HT6050」は、オール・ガラス光学レンズを採用し、リアルフルハイビジョンの高解像度で、色再現性を高めたRGBRGBの6倍速カラーホイールを採用したホームシアターモデルです。CinemaMaster™ Video+テクノロジーによる肌の色合いを美しい陰影をつけて描き出すフレッシュ・トーン機能やスムーズな動画表示を可能にするモーション・エンハンサー、美しい映像表示を可能にするカラーエンハンサーやピクセル・エンハンサーなどの新機能も搭載し、映画館にいるような鮮明で高精細な迫力映像をご自宅でもお楽しみいただけます。最高級のホームシアターをお楽しみください!


thx_w8000

HT6050 THX® HD Display™ のディスプレイ規格認証のメリットと、世界のデジタルシネマの90%で使用され、IMAX® シアターの全館で使用されているDLPテクノロジーのメリットを組み合わせることによって、BenQホームシアタープロジェクターHT6050は、映画館に配給される映画製作会社の映像そのままを忠実に映し出すことができます。優れた映像品質性能を確認するためのTHX HDディスプレイ規格認証を取得済みで、HT6050は、非常に目の肥えたホームシネマ・ファンを必ずや満足させます。HT6050 は標準搭載レンズに加え、様々なオプションレンズを用意し、縦横レンズシフト、さらにCinemaMaster™ Video+による拡張機能を装備して、家庭で快適な映画鑑賞環境が得られるように特設のシネマルームを自由にカスタマイズすることができます。