AMVA+パネル、フリッカーフリー技術、ブルーライト軽減機能を搭載しEye-careに配慮した21.5型フルHDワイド液晶ディスプレイ「GW2270」を4月20日より新発売

AMVA+パネル、フリッカーフリー技術、ブルーライト軽減機能を搭載しEye-careに配慮した21.5型フルHDワイド液晶ディスプレイ「GW2270」を4月20日より新発売

ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都港区)は、液晶ディスプレイの新製品として、フリッカーフリー技術およびブルーライト軽減機能を搭載した21.5型フルHD液晶ディスプレイ「GW2270」を、4月20日より発売いたします。

「GW2270」は、GWシリーズの主な機能はそのままで、丸型台座からコンパクトなT型台座を採用し、オフィスや自宅など様々なインテリアにも馴染みやすいマットブラック仕上げにデザインを一新しました。フリッカーフリー技術およびブルーライト軽減モードを搭載し、液晶ディスプレイを長時間使用することで起こる頭痛、眼精疲労、視力障害などといった、バックライトのフリッカーやブルーライトの影響が要因の一つと言われる懸念点を払拭し、Eye-careに配慮した液晶ディスプレイとなります。

またAMVA+パネルを搭載し、従来のVAパネルにみられたカラーウォッシュアウト(視野角によって画面の色が薄くなる現象)を大きく改善。広視野角で、一貫したカラーシフトの提供を実現しています。VAパネルの採用においては、ネイティブコントラスト比3000:1がもたらす映像や画像は、深みのある黒が表現できることから、メリハリと奥行きのある引き締まった表示を可能としています。また高速応答技術AMAを搭載し、中間階調域の応答速度はGTG 5msを実現。残像感のないくっきりとした滑らかな動画もお楽しみいただけます。    


製品型番:GW2270
発売日:2016年4月20日
希望小売価格:オープン価格
製品情報:http://benq.com/product/monitor/gw2270

   

「GW2270」の主な特長

LEDバックライトを採用した21.5型フルハイビジョン液晶ディスプレイ
アスペクト比16:9、解像度1920x1080のパネルを採用したLEDバックライトの21.5型フルHD液晶ディスプレイです。従来のディスプレイと比べ、超ハイコントラストにより、暗いシーンをより暗く、画像の細部を潰すことなく映し出すことが出来ます。また、低消費電力、水銀の不使用により環境にも配慮されたディスプレイとなります。

ちらつきゼロのフリッカーフリーバックライト搭載
液晶ディスプレイを使用した作業を長時間続けることで起こる頭痛、眼精疲労、視覚障害などは、バックライトのフリッカーによる目の疲れが要因の一つとも言われています。「GW2270」では、バックライトのフリッカーを効果的に取り除くことで、ゼロフリッカーを提供。長時間の使用において目に対する負担を大きく軽減することが可能になりました。

ブルーライト軽減モードを搭載
画面から発生するブルーライトを軽減するブルーライト軽減モードを搭載。色温度および輝度を最適に調整することで、マルチメディア、ウェブサーフィン、オフィス、閲覧モードといった使用環境にあわせたディスプレイソリューションを体験することが可能になりました。

AMVA+パネルの採用により広視野角、ハイコントラストを実現
「GW2270」はAMVA+パネルを搭載することで、上下左右178°のワイド視野角と3000:1の高いネイティブコントラストを実現。カラーウォッシュアウト(視野角によって画面の色が薄くなる現象)を大きく改善。広視野角で、一貫したカラーシフトを提供しています。また、深みのある黒を提供します。

DCR(Dynamic Contrast Ratio)搭載でコントラスト比2000万:1
DCR(Dynamic Contrast Ratio)は、映像ソースにあわせて自動的にバックライトを調節し、コントラストを最適のレベルに調整する技術です。2000万:1の超ハイコントラストを実現し、明暗がはっきりしない映像でも、メリハリのある映像美をお楽しみいただくことができます。

高速応答技術「AMA」を搭載し、応答速度5ms(Gray to Gray)を実現
ベンキュー独自の高速応答技術「AMA(アドバンスト・モーション・アクセルレーター)」を搭載。動画再生の際、ゴーストやラグのない滑らかで美しい映像をお楽しみ頂けます。