ベンキュージャパンについて

ベンキュージャパン株式会社は、1996年に日本におけるOEM/ODM先メーカー様に対する、ロジスティクスおよび修理サービス会社として設立されました。その後、2000年に自社ブランドでのビジネスを開始し、現在はプロジェクターと液晶ディスプレイの販売を軸に事業を展開しております。

生産量において世界第3位のシェアを持つ液晶ディスプレイ事業においては、グループ内の液晶パネルメーカー、AUオプトロニクス社とともに、日本市場のお客様のニーズに合わせた高品質の製品を提供できるよう努めております。

一方、2003年よりスタートしたプロジェクター事業も順調に国内シェアを伸ばしており、オフィス、公共施設、教育機関から一般のご家庭にいたるまで、幅広くご利用いただいております。

また、ベンキュージャパン株式会社では、スポーツ、文化における様々なイベントに積極的に協賛活動を展開。近年ではワールドサイバーゲーム日本大会メインスポンサーを務めたほか、毎日映画コンクールや21_21デザインサイトなどへの協賛を行っております。今後も、日本の皆様にベンキューブランドを、より身近に感じていただくため、さらなるマーケティング活動を行ってまいります。


ベンキュージャパン会社概要

社名ベンキュー ジャパン株式会社
英文名BenQ Japan Co., Ltd.
設立平成8年7月19日
代表者菊地 正志
本社東京都港区芝2丁目2-15 芝2丁目ビル7F
アクセスマップ
事業内容パソコン周辺機器の販売
サポートセンターTEL:0570-015-533
受付時間:平日 9:30~18:00
※土・日・祝祭日・弊社指定日を除く)
オンラインサポート:
http://www.benq.co.jp/support/
主要営業品目プロジェクター、液晶ディスプレイ、LEDライト
回到顶部